2007年08月24日

夜間偵察任務

昼間と違い一変して夜はお祭り騒ぎであります。
星空寄席なんかも行われております。


昼間には無かった巨大砲筒が多数設置されております。
月明かりで見にくいもののいろいろな巨大砲筒で木星など天体観測できるであります!
また明日の夜に行ってまいります。


posted by ななパパ at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中偵察任務

昼にチョット抜け出して胎内星まつり2007を偵察に行ってまいりました。
何故かナリーニのジャージを着ていますがこれは戦闘服であります。



敵地偵察してまいりましたがまだ準備段階で巨大砲筒など設置されてはおりません。


百伍式偵察戦闘機「岩礁」であります!
日中の敵地偵察も終えこのまま奥胎内ヒュッテを偵察に行ってまいります!


奥胎内ヒュッテも以上なく偵察任務を終え帰還いたします。


posted by ななパパ at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胎内星まつり2007

今年も胎内星まつりが今日から開催です。
今日は雲一つ無い快晴で週末にかけても天気は良さそうです。
ちょっと月の光が気になりますが天体観測には問題なさそうですね。
今晩、家族で行ってみますがななパパ二等兵は昼にちょっと抜け出して偵察してまいります。


posted by ななパパ at 08:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

今年も胎内星まつり06

行ってきました胎内星まつり06。
今回は珍しく天気がいいので天の川も見える満天の星空です。
天文マニアの自作望遠鏡や有名メーカーの望遠鏡が沢山並んでいて自由に覗かせて貰えます。
いろいろ出店ブースもあって掘り出し物がないかと物色してしまいます。
去年はETX-70ATというコンピューター内蔵の小型望遠鏡を買ってしまいましたが今回はカミさんに余計なモノは買っちゃいけませんと釘をさされてしまいました(泣)


ETX-70ATは屈折式望遠鏡なのでもっと焦点距離の長いカセグレン反射望遠鏡が欲しい今日この頃です。
この国際光器の望遠鏡が値段も手頃で欲しいのですが財務省許してくれません。
一緒に行った娘も飽きたらしく「ガラクタばっかりでつまんなぁーい」っとのたまうので後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。
これからの星空がきれいな季節になりますので皆さんも夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。



posted by ななパパ at 08:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

シュワスマン・ワハマン

GWも休み無くアリさんの様に働くななパパです。

久々の天文ネタです。
GW中にシュワスマン・ワハマン第3彗星が月の向こう1200万キロを通過します。
これはニアミス状態です。
双眼鏡でも核が三つに分かれた彗星を見る事ができます。
昨晩、観察しようと望遠鏡を出したのですがうっすらと曇っていたので確認できませんでした。残念!
新潟の夜空ってスッキリ晴れないのかなぁ・・
気を取り直して今度は木星観察です。
今は月が出ていないので星空を見るは最適です(晴れていればの話ですが)
私の小型望遠鏡でも何となく縞模様が見え4つの衛星も確認できました。
もっと星空を眺めていたい・・しかし、お疲れのななパパは睡魔には勝てないのでありました。
あぁー、反射望遠鏡が欲しいなぁ。



posted by ななパパ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

5mm、9mm、18mm、26mm&バローレンズ

先日、e-bayで落札したアイピースとバローレンズのセットが届きました。
5mmと18mmのアイピースと2倍のバローレンズのセットです。
ETX-70ATの焦点距離350mmをアイピースの焦点距離で割ると倍率がでます。
5mmのアイピースを使うと350÷5=70、つまり70倍になります。
それに2倍のバローレンズを使うと140倍、この望遠鏡の限界倍率になります。
これで5mm、9mm、18mm、26mmのアイピースとバローレンズが揃いました。
これでまずは土星と火星観測に挑みます。
でも曇ってるんだよねぇー



posted by ななパパ at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

土星に輪っかがありました

深夜二時半、トイレに目が覚めた。(ジジィになったのか?)
ふと外を見ると星が出ているではありませんか!
半ボケの頭で望遠鏡をセットします。
窓際へなちょこ天文台は南向きなのでちょうど南東の方角にオリオン座が見えます。
オリオンの三ツ星のちょっと下にオリオン座大星雲M42があります。
アイピースを9mmにセットして38倍で観てみると鳥が翼を広げたようなガス星雲を観る事ができました。
(まだ、レンズセットが届いてないので現在の最高倍率が38倍なのです)
ななパパ感激です!
次にオートスターの今夜のおすすめで土星を導入します。
東の空にけっこう明るく輝いています。
覗いてみると米粒より小さな土星が・・でもちゃんと輪っかも確認できました。
ななパパ大はしゃぎです。
ガタガタやってたのでカミさんが起きてきました。
「何やってんの!、それ以上望遠鏡は買わないんだからね!!」
怒られた上に釘までさされてしまいました(泣)
あぁー、口径の大きい望遠鏡だったらもっとキレイに観えるんだろうなぁ・・



posted by ななパパ at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

治ってきましたよ

コンピューターの不具合で修理に出していたETX-70ATが戻ってきた。
オートスターのプログラムをバージョンアップして再インストールした様です。
早速、アライメント操作をすると今度はしっかりと二つの星を導入する事が出来ました。
この前届いたフレックスノブも取り付けてみました。


ななパパの取りあえずの目標は木星と土星を観る事なのですが今は観察ができない時期にあります。
その間に倍率アップのためアイピースとバーローレンズを注文しました。
大きい声では言えませんが国内で純製品を買うと単品でイチマンニシェンエンもしちゃいます。
そこでまたeBayを覗きます。
ありましたありました、18mm、5mm、バローレンズがセットになったバリューパックです。
お値段$46、日本までの送料いくらでっか?と聞くと$12でっせ!
またも即決です。


posted by ななパパ at 21:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

星に願いを・・

なかなかきれいな星空が観れない。
曇り空ばかりか続いてます。
・・っというか、せっかく買った天体望遠鏡ですがコンピューターが調子悪いので修理に出しました。
別にコンピューターが無くても星は観れたんですけどね。
そこで、ずいぶん前に買った立体で見る星の本と星座スコープを物置きから引っぱり出してきました。
赤青めがねで覗くと星座が立体で浮き出て来ます。
星座スコープはおフランス製で日時を合わせるとその時刻に見える星座が観れます。



望遠鏡が手元に無いのに、先日e-bayで落札したエクテンドフレックスノブか届いた。
リチャード・ホールトンさんの手作りらしい。
親切な事に六角レンチまで付いている。
早く望遠鏡治ってこないかなぁーっと毎日星にお願いしています。


posted by ななパパ at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

月を撮ってみた

中古のミードETX-70ATを衝動買いしたのに天候に恵まれずなかなか星が観れません。
昨晩は半分のお月様が出ていましたので月観測です。
方角や時間をセットして月を選択してオートスターを作動させます。
モーター音と共に自動で月を導入します。
が・・アイピースを覗いても月が観れません。
座標がずれているのかわかりませんが手動で導入します。
25mmと9mmのアイピースが付属しているので9mmを着けて38倍です。
試しにデジカメで撮ってみましたが手持ちなのでぶれています。
デジカメアダプターが欲しいです。


ETXのフォーカス調節つまみが小さくて回しづらいうえにアイピースによってはピント調整しるのに何回も回さなくてはいけません。
そこで本家米国のネットショップを見ると「フレキシブルつまみ」なる物がありました。
価格は$34.95もします。
送料を入れると日本円で5000円近くなるのでそこで買うのはやめてe-Bayをのぞくと同じ様な商品が$8.99で売ってるではありませんか!
送料は$5.00、早速購入。
支払いはPaypalを使います。
明日、発送になるそうです。
ななパパの目標はとりあえず木星と土星と火星を観測する事なのですが短焦点の望遠鏡は惑星観測にはあまり向かないらしいのです。
レンズの明るさを活かして星雲や星団を観るのにはいいそうです。
しかし、ななパパはくじけません。
倍率が2倍になるというバローレンズを取り付けてこの望遠鏡の限界倍率140倍で惑星観測に挑むのであります。
ところで木星と土星と火星ってこの季節どの方向にでてるのかなぁー?


posted by ななパパ at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

ETX-70AT

我慢しきれず買っていまいました。
胎内星まつりの出店で特価品を見つけてしまいました。
米ミード社のETX-70ATという小型の屈折式天体望遠鏡です。
口径70mm、350mm短焦点なので非常にコンパクトながらコンピューター内蔵なので観たい星を選んでボタンを押すとウィィーンと自動で星を見つけて追尾してくれます。


天文に関してはまったくの無知なので自動で星を探してくれる機能は助かります。
短焦点なので倍率もあまり高くはできないのですが天体初心者の私には丁度良いかな。
今晩、天体観測しようかと思ったのですが曇ってます。(泣)


posted by ななパパ at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 窓際へなちょこ天文台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする